カテゴリー「Italiano_G) 基礎会話~『Allegro 1』」の32件の記事

26/06/10

州の名前と州都

capoluogo 州都、行政庁所在地、県庁所在地


*州の名前と[capoluogo]

Piemonte [Torino]
Lombardia [Milano]
Trentino Alto Adige [Trento] *Adige川の上流の意味
Veneto [Venezia]
Friuli Venezia Giulia [Udine]
Emilia Romagna [Bologna]
Liguria [Genova]
Toscana [Firenze]
Marche [Ancona]
Umbria [Perugia] *U`mbriaとUにアクセント
Lazio [Roma]
Abruzzo [L'Aquilla] *LiguriaのLa Spezia等、たまに冠詞付きの街がある
Molise [Campobasso]
Campania [Napoli]
Puglia [Bari]
Basilicata [Potenza] *Matela-sassi(洞窟住居の町で有名)
Calabria [ Catanzaro]
Sicilia [Palermo]
Sardegna [Cagliari]

|

イタリアの周りの海の名前

Mar Adriatico アドリア側の海
Mar Tirreno ティレニア海
Mar Ionio イオニア海

|

イタリアの周りの国の名前

Francia フランス
Svizzera スイス
Austria オーストリア
Slovenia スロヴェニア
Croazia クロアチア
Ungheria ハンガリー
Tunisia チュニジア

|

27/06/10

[Unita`1] Come va? - Buongiorno!

【A】Buongiorno!

●Ciao, Chiara!
○Ciao, Gianni, come stai?
●Io sto bene, e tu?
○Abbastanza bene.

●やあ、キアーラ!
○ハーイ、ジャンニ、元気?
●ボクはいいよ、キミは?
○まあまあ、いいわよ。

*Chiara は、il nome(名前)。
*Come stai? は、stare の2人称単数の stai なので、この会話でのChiara と Gianni は、tu で話しているのがわかる。
*Abbastanza は、辞書には「十分に」とあるが、molto の1つ下の意味合いなので、「とてもいい」ときには使わず、「まあまあいいわよ」くらいの認識で使う。
*Ciao! は、会ったときだけではなく、別れ際にも使える。


●Buongiorno, signora!
○Buongiorno, signor Cervi. Come sta?
●Non c'e` male, grazie. E Lei?
○Bene, bene.

●こんにちは、奥さん!
○こんにちは、チェルヴィさん。お元気ですか?
●悪くはありませんよ、ありがとうございます。 で、あなたは?
○いいですよ。

*Buongiorno のときは、必ず苗字(il cognome)で呼ぶ。
*その苗字の前には必ず
 Signor(男性)
Signora(既婚の女性)
Signorina (未婚の女性)
 をつけること。
*3人称敬称の Lei は、頭文字は大文字でLを使う。活用は、通常の3人人称単数と同じ。

●Buongiorno, signor Menchi!
○Ciao,Michele, come va?
●Benissimo.

●こんにちは、メンキさん!
○やあ、ミケーレ、どうだい?
●とてもいいですよ。

*通常、tu で話すときはお互いに tu、Lei のときはお互いに Lei を使うが、年がとても離れていたり、先生と生徒だったら、tu と Lei で話すこともある。

|

[Unita`1] Come va? - Come stai?

Come stai?(元気?)← tu に対して
Come sta?(お元気ですか?)← Lei に対して
Come state?(みんな元気?)← voi に対して
Come va? (どう?)← tu にも、Lei にも、voi にも使える万能!

-Benissimo.(とてもいいわよ)
-Bene.(いいわよ)
-Abbastanza bene.(まあまあ、いいわよ)→とってもいいわけじゃない。
-Non c'e` male.(悪くはないわ)→ちょっとクールな感じ。
-Cosi` cosi`.(まあまあね)→どちらかというと、あまりよくない感じ。
-Insomma...(あんまり)→疲れてたりして、最悪なとき。

*基本的には、話すきっかけ作りのための会話なので、cosi` cosi` とかInsomma とかは使わずに、さらっと調子がいいことにして流すこと。調子が悪いなんていうと、イタリア人はとっても心配してくれちゃうので。
* Come stai? は、「体調はいい? 元気?」と、体調を伺っている。
* Come va? は、「どう? うまくいってる?」と全般的にうまくいってるかをきいている。
*「ぼちぼちでんなぁ!」は、Bene bene!
* Come va tutto bene? (どう? 全てうまくいってる?)とか、Come va tutto a posto? (どう? 大丈夫?)など、定番の挨拶を決めておくといい。
* Non sto tanto bene.(すっごくいいわけじゃないんだ)などと応えると心配されるので、あまりよくなくても Bene bene...と受け流しましょう。


[stareの活用]
io sto
tu stai
lui/lei/Lei sta
noi stiamo
voi state
loro stanno

|

[Unita`1] Come va? - Piacere!

【B】Piacere!

●Tu sei Piero Rivelli, vero?
○Si`, sono io. E tu sei...?
●Io sono Margherita Moroni.
 E questa e` Anna De Rosa, un'altra collega.
○Piacere.
△Piacere.

● = Margherita
○ = Piero
△ = Anna

●あなたが、ピエロ・リヴェッリさんですよね?
○はい、私です。 あなたは・・・(えっと・・・)←思いだしてるふり
●私は、マルゲリータ・モローニです。
 そして、こちらがアンナ・デ・ローザ、もう一人の同僚です。
○はじめまして。
△はじめまして。


*人を紹介するときは、Lei e` ~や、Lui e`~でもいいけれど、questa e`~(こちらは)とか quella e`~(あちらは)と言うのが定番。
* vero は、「~でしょう?」
* un'altra は、「他の」
* collega(同僚)は、男女とも同じ形なので、定冠詞で見分ける。
 la mia collega / il mio collega

|

10/07/10

[Unita`1] Come va? - Piacere!

[essereの活用]
io sono
tu sei
lui/lei/Lei e`
noi siamo
voi siete
loro sono


Io sono Marcherita.(私はマルゲリータです)
Questo e` Piero.(こちらは、ピエロです)←主語が名前で呼ばれていたら3人称。

*イタリア語では、話している相手(tu)に対して、名前で話すことはないので、主語が名前で登場したら、動詞の活用は3人称で。
「Maria, sei bella!」もちろん、名前で呼びかけることはあるけれど、続く文章の活用は2人称。


Piacere di conoscierti!(あなたと知り合えて嬉しいです!)
Piacere di vederti!(あなたとお目にかかれて嬉しいです!)

* Piacere! に対しては、"Piacere mio!" と返す。
"piacere" は「喜び」なので、「私の方こそ(お目にかかれて)喜びです!」の意。

|

[Unita`1] Come va? - Le presento il signor Rivelli.

【C】Le presento il signor Rivelli.

●Buongiorno, ingegnere!
○Buongiorno, signora Moroni.
●Ingegnere, Le presento il signor Rivelli.
Piero, l'ingegner Gambini.
△Piacere.
○Molto lieto.

● = Margherita
○ = Ingegner Gambini
△ = Piero

●こんにちは、工学博士!
○こんにちは、モローニさん
●博士、あなたにリヴェッリ氏をご紹介しますわ。
 ピエロ、こちらがガンビーニ工学博士。
△はしめまして。
○お目にかかれて光栄です。


* Le presento の Le は敬称の2人称の間接目的語「あなたに」。
* il signor Rivelli ... 呼びかけのとき以外は、signore等は名詞なので、定冠詞が必要。
 la signora Morroni 等。
* Piero, (questo e`が省略されて) l'ingegner Gambini.
*男性が言うときは Molto lieto. 女性が言う場合には語尾変化して、 Molto lieta.
Piacere!よりは、ちょっと固い言いまわし。
* Signoreの後に名前が来る場合には、最後の e が落ちて、Signor Rivelli になる。

|

11/07/10

Salutare(挨拶の言葉)

Ciao!(会ったときにも、別れ際にも使える。親しい間柄で使う)
Buongiorno!(こんにちは!)
Buonasera!(こんばんは!)
Buonanotte!(おやすみなさい!)
Buon pomeriggio!(よい午後を!)
Buona giornara!(よい日を!)
Buona serata!(よい夕べを!・・・相手がイベントなどに行く際に言う。)
Buon lavoro!(よい仕事を!・・・出勤タイムのメールなどでも使える。)
Buon viaggio!(よい旅行を!)
Buon appetito!(「いただきます」の変わりに「よい食欲を!」・・・言われたら Grazie! と言う)
Buon divertimento!(楽しんで来てね!・・・divertimentoは「楽しみ」という名詞)
Buona cena!(よい夕食を!)
Buon pranzo!(よいランチを!)
Salve!(北イタリアで使われる。直訳は「幸あれ」。)
Arrivederci!(別れの挨拶)
Addio!(永久の別れの挨拶)

Buon Anno!(新年おめでとう!)* Anno は大文字で。
Buon Natale!(クリスマスおめでとう!)* Natale は大文字で。

|

紹介する

自分を紹介するときは・・・
Sono Maria.(私は、マリアです)
Mi chiamo Maria.(私は、マリアです)
Sono di Roma.(ローマの出身です)
Abito a Tokyo.(東京に住んでいます)

他人を紹介するときは・・・
Questa e` Sonia.(こちらは、ソニアです)←女性を紹介するときは Questa e`...
Questo e` Gabriele.(こちらは、ガブリエレです)←男性を紹介するときは Questo e`...
Le presento il signor Pavarotti.(あなたにパヴァロッティ氏を紹介します)

|